読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読み書きプログラミング

日常のプログラミングで気づいたことを綴っています

GoGui付属のツール

コンピュータ碁の開発者の多くが、GoGuiをUIや開発ツールとして利用しているようです。
GoGuiにはコンピュータ碁の開発開発用ツール(スクリプト)が付属されているので、どんなものがあるかメモってみました。

http://gogui.sourceforge.net/doc/tools.html

gogui-adapter

GTPのクライアントとサーバーの間に挟み込むアダプタ。ログ機能と(loadsgfやundoなど)GTP機能の一部を別コマンドで代替する機能を提供。
gogui-client

標準入出力を使うGTPクライアントをネットワーク経由で使えるようにするアダプタ。
gogui-display

現局面を表示するアダプタ。
gogui-dummy

コントローラをテストするランダム着手のクライアント。
gogui-twogtp

2つのGTPクライアントを対戦させるアダプタ。
gogui-regress

GTPで記述されたリグレッションテストを実行するスクリプト。(すいません、リグレッションテストってググったのですが、意味わかりませんでした。プログラムやシステムの変更後に他の動作に影響ないか調べるテストのことで、単体テストやインテグレーションテストのような技術用語ではなく、テストプロセス用語と思いました。gogui-regressの場合、要するにGTPで書かれたテストを実行するということのようです。)
gogui-server

GTPサーバーをネットワーク経由で使えるようにするアダプタ。
gogui-statistics

対局のコレクションのすべての局面に対して数値を戻すGTPコマンドを発行し集計するスクリプト
gogui-terminal

GTPクライアントをターミナル化するプログラム。デバッグ用コンソール実装の省略が可能。
gogui-thumbnailer

対局のコレクションのすべての局面に対して数値を戻すGTPコマンドを発行し集計するスクリプト
gogui-convert

freedesktop.org仕様のSGFファイルのサムネイルを生成するプログラム。