読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読み書きプログラミング

日常のプログラミングで気づいたことを綴っています

テーブルトップを紹介いただきました。

DraftPadとその後継Textwellの拡張方法を中心に独特の語り口調でiPadアプリを掘り下げるブログ「W&R: jazzと読書の日々」にテーブルトップをご紹介いただきました。

iPadのSafariで使えるOSXダッシュボード TableTop

元々(Macで)動いているものを(iPadで)動かしただけなのですが、舞台裏のフレームワークに色々違いがあって、それをできるだけウィジェット側のコードに影響ががないようにして、最小限の変更を入れるという思想でミドルウェアを作るのが楽しくて頑張りました。
でも、9月に発表した後は、残念ながら特に反響なく、自分で使ってもiPad 3では結構重く、Macのダッシュボードほど快適ではないため、一段落したところでほったらかしでした。
iPad AiriPad mini Retinaではパフォーマンスはどうなんでしょうね。

軽くならないか、見直してみようかな。