読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読み書きプログラミング

日常のプログラミングで気づいたことを綴っています

Underscore.jsのドキュメントを翻訳しました。

https://sites.google.com/site/nextliteracy/javascript/underscore-js

Undersocre.jsを使うと、JavaScriptで、関数型言語でよく使われる高階関数をハッシュと配列に対して使うことができるようになります。


翻訳作業を通じて、オブジェクト指向関数型言語の壁を少し具体的に感じることができました。高階関数で演算のパターンを抽出すると、それらを使ってどちらも同じように記述できるようになります。ところが、もう少しプリミティブな部分では違いがはっきりします。関数型言語再帰的なデータ構造の記述が拡張のための前提というか得意なところですが、オブジェクト指向はハッシュや配列が前提になるので、アルゴリズムとデータ構造が密接に絡むようなコードではJavaScript/CoffeeScript関数型言語的に記述するのは難しいですね。
この部分をくっつけるのが次の言語のトレンド?